[メルマガ]開封率の高い件名の作り方

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの
中村です。

ネットを使ってビジネスをするなら、
『メルマガ』は必須です。

細かな理由は色々とありますが、
「論より証拠」という言葉の通り、

==============
売れてる起業家のほぼ100%が
メルマガを使っている
==============

という事実がありますよね。

ただ、そうは言っても、
どんなメルマガを送るのでも良い、
というわけではありません。

メールを送るからには、
少しでも多くの読者の方に
読んでもらう工夫が必要です。

そして、その「工夫」の中でも
代表的なものが今日のテーマの
『件名』なんですね。

というのも、、、

あなたのメールの受信ボックスを
少しイメージしてみてください。

多いときには分刻みで届く大量のメール。
全てを余さず読むことはできません。

そうなると、必然的に読むメールは
限られた数になりますよね。

あなたがメルマガを始めると、
その競争の中に入ることになります。

つまり、その中で『読まれるメール』に
選ばれないといけないわけです。

その時に重要なのが「件名」です。

なぜなら、受信ボックスに
表示されるのは基本的には、
送信者名とメールの件名だからです。

ネームバリューで開いてもらえる
大御所なら話は別ですが、僕も含め、
多くの人は名前では開かれません。

そうなると、必然的に、
『件名』で勝負するしかないですよね。

…前置きが長くなりましたね(笑)

まあ、そんなこんなで今日は、
最近【CEX】で送ったメールの内、
開封率が良かったものを紹介しますね。

だいたい1週間の範囲の中で、
1番良かったものをそれぞれ選んでます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
タウンワークとGoogleの共通点
https://conlabo.jp/tips/business/4719/

「売りやすい」商品の形とは?
https://conlabo.jp/tips/marketing/4742/

お金がないのに投資しちゃダメ!
https://conlabo.jp/tips/marketing/4759/

[重要]1.5倍速で成長する方法
https://conlabo.jp/tips/work/4830/

【裏技】集客のアイディア
https://conlabo.jp/tips/business/4947/

“書かずに”成約率を上げる方法
https://conlabo.jp/tips/marketing/4953/

危険な『集客』の定義
https://conlabo.jp/tips/business/4980/
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

…いかがでしょうか?

並べてみると、なんとなく共通点が
見えてきませんか?

で、コピーを学ぶ上で重要なのは、
『成果が出た要因を分解して捉える』
ということです。

例えば、、、

「タウンワークとGoogleの共通点」なら、

・固有名詞(具体性がある)
・異業種なのに共通点がある(興味性)

といった感じで、分解して、
要素を捉えていくということ。

そういった意味でも、ぜひ、
1度あなたにも考えて欲しいので、
今日は最後にヒントを出しますね。

件名に入れるべき要素は、、、

・興味性
・具体性
・ベネフィット
・ニュース性
・トレンド

です。

紹介した件名はそれぞれ、
どんな要素が含まれているのか?

ぜひ、考えてみてくださいね。

(株)コンサルタントラボラトリー
中村純

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中