だいすけおにいさんと顧客ターゲット設定

Pocket

おはようございます。
(株)コンサルタントラボラトリーの額です。

NHKの長寿番組
「おかあさんといっしょ」の
先代の歌のおにいさん
「横山だいすけ」さん。

この「だいすけおにいさん」が
「ご飯がススムキムチ」のCMに
登場したのは昨年夏ごろのことです。

当時はNHKを引退して間もない頃で
「おにいさん頑張ってるなー」
くらいの感想でしたが…

改めて考えてみると、
このキャスティングは
マーケティング的に面白いかも?

と思ったので、
今日はシェアしたいと思います!

 

◆だいすけおにいさんに反応する人は?

横山だいすけさんは
「おかあさんといっしょ」の
第11代目うたのおにいさんです。

年代で言うと、
2008年から2017年までの9年間。

余談ですが、
いまのところ歴代最長記録です。

そして、番組のメインターゲットは、
2〜4歳の子供とその母親。

「だいすけおにいさん」に
慣れ親しんだ世代の子供は、
今だいたい小学生〜中学生に
なっている計算です。

言い換えれば、
義務教育中の子供がいるご家庭に
アピール力抜群ということですね。

そして、もう1つ重要な視点が、
「おかあさんといっしょ」の
放送時間です。

本放送が月〜土の8:00〜8:24、
再放送が月〜金の16:20〜16:44。

これ、保育園に子供を預けて
共働きでがっつり働いている家庭は
見られない時間帯なんです。

朝8時からテレビを見るのは
まず不可能だし、たとえ時短勤務で
終了後すぐ迎えに行ったとしても、
16時台に帰宅するのは
現実的ではないんですよね。

なので、この条件を加えると、
「だいすけおにいさん」に
ビビッと反応するターゲットは、

「いま小中学生の子供がいる、
母親が専業主婦または
パートタイム勤務の家庭」

言い換えれば、

————————
母親が台所や食卓の実権を持ち
手間と時間をかけられる家庭
————————

ということになります。

とすると、ご家庭の食材のCMに
だいすけおにいさんを起用するのは
理にかなっていますよね。

あと、刺さるターゲットを考えるに、
洗剤とか掃除機とか、
布団や収納なんかもいけそうです。

 

◆ターゲットに刺さる「意外な」キーワードを探せ!

こんな風に、

「一見あまり関係がなさそうだけど、
実はターゲットに“刺さる”もの」

を探すことができると、
SEO対策にも広告を出すにも
大きな力になります。

いわゆる「お宝キーワード」ですね。

というわけで、
ライバルが見落としている
「意外な」キーワード、
ぜひ探してみてください!

(株)コンサルタントラボラトリー
額 典子

 

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中