本当にあった合コン話

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの
長嶋です

突然ですが、

「合コン」

の経験はお有りでしょうか?

合コンって、あの合コン?
と思われた方、

そうです、男女の出会いの場として
広く世間に知られている、
まさにあの「合コン」のことです(笑)

ひょっとすると、

世代によっては
呼び方が違うかもしれませんが、

つまり「合コン」とは
複数の男女が集まって楽しくお酒を飲み、

あわよくば、、、、(笑)

というやつです。

私もむかーし、むかしの若い頃に
よく合コンをやっていました。

当時、仲良くして頂いていた先輩で
どこからどうやって連れて来たのか、

毎回、色々な職業の
女性を連れてきては、
私をその合コンに誘ってくれました。

それで、

合コンが終わると大抵
「反省会」と称して、
先輩からのダメ出しを受けるのです。

「女性はみんなお客様だから
もっと楽しませなきゃだめ」

「合コンは準備10、現場0」

「つかみのネタを5パターンは
用意しろ」

などなど、、、

ちなみにその先輩から教わった
合コン用つかみネタをひとつ。

(乾杯の挨拶で)
─────────────────────

本日はお集まりいただき
ありがとうございます。

今日はこの合コンをするにあたり
ひとつ注意事項があります。

会話の中で、「下ネタ」は
絶対に禁止です。

わかりましたか?
OKですね。

それでは皆さん
グラスを持ってください

はい、それでは

「おっぱーい」(カンパーイ)

─────────────────────

という、

非常にくだらないですが、
(文章にすると特に)

実際の現場では
こういうのがウケました。

それで、

何度かやっているうちに
かなり慣れてきて、

女性を楽しませることを
自分自身が楽しむように
なっていきました。

しかし、

盛り上げ役というか
ボケ役は悲しいもので、

仮にタイプの女性がいて
仲良くなろうとしても、

大抵は「楽しい人」止まりで

美味しいところは
他の男性陣が持っていってしまう、、、
ということが頻繁に起こります。

そんな悩みを先輩に相談すると、

「タイプの女性がいたら目で合図を送って、
君と話したいオーラを出せ。
全員に好かれようとしてたらダメ。
狙いを一人に定めたら、一点集中。
二兎を追う者は一兎をも得ずだから」

ことわざを交えて
まぁ、偉そうに言ってくれたもんです。

女性を全員楽しませろ、
会を盛り上げろ、って言ってたくせに(笑)

しかし、事実

先輩は女性からすごくモテていたので、
「狙いを定めて、一点集中」という方法は、

かなり効果的だったんだと思います。

それで、

この「狙いを定めて、一点集中」
という方法は、

セールスレターを書く際の
ターゲットの設定と
通じる部分があります。

ターゲットを設定するとき
やってしまいがちなのが、

年齢:35-45歳
年商:700万-1000万
職業:コーチ、コンサルタント、セラピスト

というように
設定を幅広くして
広い層にメッセージを
届かせようとしてしまいます。

しかしこれだと、
逆にメッセージが弱くなり

結局、伝えたいメッセージが
どこの層にも
全く響かない、

ということになってしまいます。

逆に、

年齢:40歳
年商:800万
職業:コンサルタント

というように

ターゲットを
一人の人物像に設定し、
その一人にメッセージを送るつもりで書くことで、

メッセージがより強く際立ち
結果、多くの層に響かせることができます。

ですので、

セールスレターのターゲット設定は

「狙いを定めて、一点集中」

です。

参考にしてみてください。

(株)コンサルタントラボラトリー
長嶋

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中