あなたの話を聞いてると不愉快になる

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの
長嶋です。

2001年から2004年まで
「¥マネーの虎」というテレビ番組が
放送されていました。

この番組は、
大物起業家達の前で、
起業したい人が
事業アイディアをプレゼンし、
大物起業家が出資の可否を決定する
という内容でした。

始まった当初は、
いわゆる深夜枠(0:50 – 1:50)
だったのが、
徐々に人気が出始め
番組開始1年後には、
ゴールデン(20:00 – 20:54)
に進出しました。

毎週欠かさず見ていたのですが、
その当時は、起業がどうとか
ビジネスアイディアがどうとか
という視点では
全く見ていませんでした。

大物起業家達に厳しくやり込められていく
志願者や、
逆に認めさせ、現金を
ゲットしていく志願者がいたりと、
そのやりとりの緊張感が
伝わってくる感じが面白くて
見ていました。

当時はインターネットも今ほど
浸透していません。

志願者の中には、
先見の明のある人もいて
「これからはインターネットの時代」
とばかりに必死にインターネットを
使ったビジネスを
プレゼンをする人もいました。

しかし当時の大物起業家たちは、
「そんなもの商売になるわけない」
「わけがわからない」
「あなたの話を聞いてると不愉快になる」
などと言って、
聞く耳を持ちませんでした。

プレゼンの仕方や
志願者のビジネスマインドにも
問題があったのかもしれません。

それとインターネットがまだ
得体の知れないものだった
当時からすれば
当然のことだったとは思います。

しかし、今では当たり前となっている
インターネットを使ったビジネスが
たかだか14年前には、
鼻で笑われていたわけです。

今ではインターネットを
上手く活用すれば、
少額の資金でも
起業することができます。

そのように考えると、
本当に今の時代は
起業しやすくなりました。

起業しやすくなっただけでなく、
インターネットの発達のおかげで、
起業して成功できる確率も
かなり上がっていると思います。

起業したいとずっと思っているのに
未だ起業できずにいる方は、
もしかすると

・起業は簡単ではない
・起業には資金がたくさん必要
・成功するのは難しい

という思いが心のどこかに
まだまだあるのかもしれません。
あなたはどうでしょうか?

youtubeで「マネーの虎」と
検索すると当時の番組の動画が
かなりアップされています。

ビジネスアイディアの部分で
参考になる動画もいくつかありますし、
当時の動画を見ることで、
今起業しなくて、いつ起業するんだ、
という思いに駆られるはずです。

参考にしてください。

「あなたの話を聞いてると不愉快になる」
https://goo.gl/rdkDDc

(株)コンサルタントラボラトリー
長嶋一輝

 

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中