【マーケティング】売れてる人の真実・・・

Pocket

山田です^^

マーケティング戦略のお話も
今日で最後となりました!

それで、マーケティングについて
色々書いてきましたが、
実は、一番大切なことは、

——————
見込み客を集める
——————

ここです。

弊社コンラボが長期的に売り上げを
上げている理由も、
この見込み客集めに
心血注いでいるからなんですよね。

おそらく、このメルマガを
読んでいるあなたにとって、
見込み客といえば、
“メルマガの読者さん”に
あたると思います。

このメルマガの読者さんを
集めることを、
“リストビルディング”といいます。

リストという表現は
あまりよくないと思うのですが、
要するにいかに
見込み客のメールアドレスを集めるか
が鍵になってきます。

それで、売り上げに伸び悩む人が
よくやってしまう間違いというのが、
同じリストに、同じ商品を
売り続けてしまうということです。

例えば、
1回目は2000リスト
(2000人のメルマガ読者さん)
にセールスをして、
講座が20本売れたとします。

買わなかった人は
1980人ですね。

で、2回目はちょっと間を空けて、
その1980人に
同じ講座のセールスをします。

それで、全く売れないというパターンです。

なぜ売れないかというと、
その1980人の読者さんというのは、
最初のセールスの時に
「その商品をいらない」と
判断した人だからです。

この現象のことをよく、
「お客様を刈り取ってしまった」
という言い方をするのですが、

これは見込み客全員に
あなたの商品を売ってしまった、
ということなんですね。

この解決方法はただ一つで、

「見込み客を集め続ける」

しかありません。

もし、1回目のセールスが
終わった後に、
またコツコツと新しい見込み客を
作っていたら、
(リストビルディングできていたら)
2回目のセールスも成功したと思います。

また、今は2000リストという
例を出しましたが、
これでもまだまだ少ないです( ; ; )

なので、

「売れてる人はリストビルディングに
めちゃめちゃ力を入れてる!」

これは紛れもない事実です。

それで、来週からのメルマガでは、
弊社の額(がく)が、
この超重要な“リストビルディング”
についてお伝えしていきます^^

ここをおさえておけば
見込み客がガシガシ集められる!
という内容なので、
ぜひ引き続きチェックしてくださいね。

それでは、またお会いしましょう^^

(株)コンサルタントラボラトリー
山田知佐枝

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中