電車内の迷惑行為で女性に睨まれました

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの
長嶋です。

すみません。

今日は、先ず謝罪させて頂きます。

というのも、、、

今日お話しする内容は、
あなたのビジネスに
何の役にも立たないからです。

過去あった、
私の失敗談であり、

満員電車で、
他人に迷惑をかけてしまった
という、

ただただ
恥ずかしくマヌケなお話しです。

とうぞ笑ってやってください。(笑)

唯一、参考になるところが
あるとしたら、

「本のせどりはオススメ
できません」

ということぐらいです。

オススメできない理由は
読めば直ぐに分かります。

それでは、
恥ずかしく、マヌケな話を
はじめます。

前回のメルマガで
私が「せどり」を
やっていた時の話しを
しました。

「せどり」とは
本やCDの転売のことで、
ブックオフなどの中古屋さんで、
安く仕入れた商品を、

アマゾンに出品して
販売するという
転売ビジネス。

というお話しをしました。

さらに、

過去にプレミア価格で
売れた商品を、画像付きで
紹介させていただきました。
高額商品が一瞬で売れる、その理由とは?

それで、

せどりをしていた頃は
仕事が終わって、
ブックオフが開いている時は
必ず仕入れに行ってました。

ある日、いつものように
仕入れに行きました。

運良く、入荷されたばかりの
大量の中古本を、
店員さんが棚に並べているときでした。

ライバルがまだ手を付けていない
その棚で、案の定、
お宝本をたくさん見つけることが
できました。

私は興奮で震える手を
なんとか制御しながら、
(すみません、ちょっと
盛ってます、、、)

次から次へと
カゴにお宝本を入れました。

「これは相当な利益になるなぁ、
いやぁ、今日はいい仕入れができたなぁ」

と、

ブックオフの一番大きな
青いビニール袋、2袋に
パンパンに本を押し込み、

喜び勇んで、
店を後にしました。

良い仕入れができた時は
気分が良い、ということもあり
歩き方もいつもと違って
跳ぶように歩いています。(笑)

跳ぶように歩く度に、
大きく揺れるパンパンに本を詰めた、
2つのビニール袋、、、。

私は、浮かれた気分そのままに、
帰宅ラッシュの満員電車に
乗り込みました。

満員電車に乗り込むまでは、
良い仕入れができた満足感と、
高く売れるであろうことの喜びとで、

ビニール袋の重たさなど、
微塵も感じていませんでした。

しかし、

ぎゅうぎゅう詰めの
満員電車に乗り、
あらぬ方向へ引っ張られる腕、、、。
そして、
重いビニール袋、2つ。

「ゆ、指がちぎれそう、い、痛い、、、」

と、次の瞬間
指の痛みが、
スッとなくなりました。

プチッ!
ドドドドドドォ!

「ヤバ、ビニール袋、破れた!」

本の硬い角の部分で
ビニール袋に穴があき、
腕が引っ張られたことと
相まって、

見事に、
ビニール袋は破けました。

ちょうど、その時
いつも乗り降りの激しい駅に
到着。

車内に散乱した大量の本、

慌てて拾う私を睨みつけるOLさん、

「邪魔だよ!」と言わんばかりに
押してくる中年サラリーマン、

容赦なく本を踏みつけ蹴飛ばす
若いサラリーマン、、、

せっかく仕入れたお宝本に
くっきりと付いた
若いサラリーマンの足跡。

結局、、、

踏まれて汚れたり、落ちて折れたりして
いくつかのお宝本は
売り物になりませんでした。

(完)

PS.

嬉しさのあまり、
跳ぶように歩き、
その度に揺れていた
ビニール袋。

あの辺りから既に
ビニールは袋は
ヘタっていたんです、きっと。
(悲)

 

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中