億を稼ぐ男の1日

Pocket

中村です。

今日は、8月15日ということで、世間はお盆休みですね。

なので、きっとあなたも実家に帰省したり、家族で出かけたり、子どもを遊びに連れて行ったり、大渋滞にハマってしまったり。

そんな感じで休みのはずなのに、なんとなく忙しい日々を過ごしているかもしれませんね。

けど、そんな忙しい中でも、EBA通信に目を通すために貴重な時間を使ってくださって、本当にありがとうございます。

で、今日は世間が休んでいても、僕たちの記事を読んでくれる勉強熱心なあなたに朗報があるので、その話をしたいと思います。

年収3億円稼ぐ男の生活

あなたはHIKAKIN(ヒカキン)って人をご存知でしょうか?

彼の職業はいわゆるYouTuber(ユーチューバー)で、

・YouTubeにアップした動画の再生数に対する広告収入

・法人とのタイアップなどの報酬

で年収3億~6億円を稼いでるって言われています。

あなたも見たことあるかもですが、『好きなことで生きていく』ってコピーのYouTubeの広告が一時期ありましたよね。

そんな広告の影響もあったのか、YouTuberは好きなことをやるだけで、楽に稼げる職業みたいになってて、小学生のなりたい職業ランキングで今や上位に入っているんですよね。

でも、そんなYouTuberに憧れる小学生たちの夢が砕かれる、ある情報が公開されました。

それが、、、

ヒカキンさんがどんな1日を過ごしているのか?という内容の動画です。

まったく夢ないじゃん…

これがヒカキンさんのとある1日のスケジュールです。

================

4時 起床して食事(コンビニ飯)

5時 テレビ出演のためフジテレビへ

9時 帰宅して部屋掃除や事務仕事

12時 動画撮影→編集→投稿

18時 動画撮影→編集→投稿

20時 動画撮影

21時 マッサージ&買い出し

23時半 帰宅して食事(コンビニ飯)

0時45分 20時に撮影した動画編集

1時45分 1日密着動画の編集

2時48分 動画編集終了

================

いやいやいや…!めっちゃ忙しくないですか?早寝早起きってレベルじゃないし…。

もちろん、この1日は動画公開用に演出として、いつもよりも予定を詰め込んでるかもしれません。

けど、毎日、欠かさずに動画をアップし続けるのって、どう考えても大変ですよね?

彼の莫大な稼ぎの裏側には、人の目には触れない部分での努力や苦労が隠されているんですね…。

楽に大きなリターンは得られない。

ヒカキンさんの1日を知った時に、僕はこんな言葉を思い出しました。

 

「人よりも成果を上げたいのなら、人が働いていないときにこそ働く。」

これは弊社代表の北野が言っていた言葉です。

「時間をかければ良い」って話ではもちろんありません。しっかりと休みを取って、コンディションを整えるのもとても重要なことです。

ですけど、、、、

例えば、個人でビジネスをやるって、要は、成果やスキルに対して、お金を貰っているわけですよね。

であるならば、僕個人の意見としてですが、

・休みを使って何か新しい成果に結びつく事をやってみる。

・スキルを磨くためにひたすら作業に打ち込んでみる。

・1つでも多く知識やノウハウをインプットしてみる。

そんな事が必要なのかな、と。

そういった意味で、お盆の期間にも関わらず、僕の文章を読んでくれているあなたは、それだけで人よりも一歩先に出ていると思います。

そして、こういった日々の『小さな差』が時間が経った時に大きな差になると思ってください。

また、僕自身もそう考えてやって来ています。

ぜひ、これからも一緒に頑張っていきましょう!

『アントレラボ|ビジネスアカデミー』
マーケティングディレクター
中村純

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中