【マーケティング】北野さんは「買え」って言わない

Pocket

おはようございます!

今週のメルマガを担当する
山田です^^

ここ最近のCEX(コンラボエクスプレス)では、
無料オンラインセミナー、

「7つの起業戦略」
⇒ http://entre-labo.com/7strategy/

の内容に基づいて
お話をしてきました。

コンラボが年商5億円を達成するまでに、
集中して取り組んできた7つの戦略について、
順番に解説しています。

それで、CEXメルマガでは、

1.ポジショニング戦略(北野)
2.商品戦略(中村)
3.セールス戦略(室松)

・・・と、ここまで解説しました。

ポジショニングを決めて、
商品を作り、
既存のお客様や知り合いに
セールスをして商品を売る。

これだけである程度の
売り上げは上がりますが、
すぐに限界がくるのは明白です。

じゃあ次は何をすればいいか?
というと、シンプルに

「新しいお客さんを集める」

ことですよね。

どんどん新しいお客さんを増やして
商品を売っていかなければ、
売り上げも伸びないですし、
ビジネスも発展しません。

その戦略こそが、
今週あなたにお話する、

============
第4の戦略:マーケティング戦略
============

です!

先にお伝えしておきますが、

「げっ! マーケティングは
 難しくて苦手・・・」

と思われた方こそ、
ぜひ読んでいただきたいです。

なぜなら、
私もマーケティングの難しいことは
語れるスキルがないからです!(笑)

マーケティングの基礎知識と、
実際にビジネスに取り入れられる
ことだけをお話する予定ですので、
リラックスして読んでくださいね^^

それで、話を戻しますが、

そもそもマーケティングとは何か?
というと、
狭い意味にはなりますが、

——————–
・見込み客を集める

・信頼関係を作る
——————–

この2つをすることです。

見込み客とは、
あなたの商品やサービスに
興味を持っている人のことですね。

その人たちに信頼してもらえば、
セールスをした時に買ってもらい
やすくなります。

すごく有名な
ピータードラッカーという経営学者が、

『優れたマーケティングは
セールスを不要にする』

という名言を残しているのですが、
私は最初意味が分からなかったんですよねー。
何、どういうこと?みたいな(笑)

これは要するに、
しっかりマーケティングをして
お客様と信頼関係を結べていれば、
セールスしなくても
商品を買ってくれるよってことです。

例えば、私だったら北野さんに

「このマーケティングの本よかったよ」

と声をかけられただけで、
その本を買えと言われたわけでもないのに
買っちゃいます。

Amazonのページのリンクを
送られてこなくても、
自分からページを探して
1clickで購入すると思います。

なぜかというと、私は北野さんことを
信頼しているので、

「北野さんの勧める本なら
本当にいい本なんだろう」

って思えるからです。

あなたも家族や信頼できる友達から、
「これいいよ」
って勧められた物を買った経験は
必ずあると思います。

【信頼関係があれば
セールスが不要になる】

これがマーケティングの
究極の理想形というわけですね。

それで、今日からは
そのマーケティングについて、

・マーケティングの基礎知識

・見込み客ってどうやって集めるの?

・信頼関係ってどうやって作るの?

などをお伝えしていきたいと
思います^^

明日からのメールも
ぜひチェックしてくださいね!

株式会社コンサルタントラボラトリー
山田知佐枝

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中