電子書籍マーケティング。

Pocket

北野です、fq

 

北野が、今、新しいマーケティング

手法として注目しているのが
「電子書籍」を使った手法です。

 

「えっ、北野さん、電子書籍って
値段も安いし、売れてもそんなに
儲からないのでは?」

 

そんな風に思った方もいると思います。
そうです、“電子書籍だけでは”
儲かりません。

 

この「電子書籍」を上手く
マーケティングの中に組み込んで
いく“仕組み”が重要です。

 

これは僕らの周りの、先を行っている
一部の起業家やマーケッターは
みんな注目をしていて、取り組みを
スタートさせています。

 

ただ、まだまだ手法が
確立されていません。

 

でも、、、、

だからこそ、これは
大きなチャンスになります。

 

それで、、、、

明日から、この
「電子書籍マーケティング」
について少し話をしていこうと
思っています。

 

楽しみにしていてくださいね。
では、また。

 

これは、最近ずっとお話ししていた
「オーナーコンサル」になるためにも、
かなり重要な戦略になります。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 

【編集後記】

今日はこれから、熱海で、
株式会社リアルネットの役員合宿です。

松本剛徹、小島幹登、そして、
私の3人が株式会社リアルネットの
役員を務めています。

 

それで、3ヶ月に1回は合宿をして、

・中長期計画
・新規プロジェクト
・社内の様々な課題
・直近の事業計画

…などについて話し合います。

 

遊びはほぼ抜きで、ガチで
夜もMTGしています。

 

実は、リアルネットの取締役に
なったことで、北野は、
一気に「オーナーコンサル化」
しました。

 

というのは、リアルネットの
プロジェクトに取り組む間でも
自分の会社「株式会社コンサルタント
ラボラトリー」は運営して行かねば
なりません。

 

なので、自ずと、「自分がいなくても
回る仕組み」を作らざるを
得なかったわけです。

 

「環境や状況が無理やりそうさせた」
…という訳です。

 

結果オーライ、ですね。
ただ、この「環境の力」を使って
無理矢理自分を追い込む、というのは
実は、かなり賢いやり方です。

 

あなたが、「オーナーコンサルに
なるためには、きっと

——————————————
「やらざるを得ない環境に
自分を追い込む」
——————————————

…というのが一番の近道
なんだと思います。

本当にそうなんですよね。。。。。

 

一人で悶々としていても
仕組みなんか出来ない。

みんなで集まって、
“やらざるを得ない”環境に身を置く、
というのが一番早いです。

The following two tabs change content below.

北野 哲正

最新記事 by 北野 哲正 (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中