止まらない世界一

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの堀江矢です。

あなたは普段どんな【SNS】を使っていますか?

LINE、Twitter、インスタグラムなど他にも様々なSNSがありますが、今、世界で最も使われているSNSがあります。それが...【Facebook】です!

数多くのSNSがある中で圧倒的な利用者数を誇っています。というのも、6月にFacebookの月間利用者が20億人を突破したのです。

20億人ってかなりの人数ですよね汗

全世界の人口が70億人なので約3人に1人がFacebookを利用していることになります。更に先日Messengerの月間利用者数が13億人を突破したそうです。

Facebookの勢いがとまらないですね笑

インスタグラムに関してはFacebookに買収されて、Facebookの傘下になっていますしね。

けれど、世界で20億人利用しているFacebookですが、実は日本国内では2700万人とそこまで多くないんですよね。

こちらの画像を見てください。

出典:https://blog.comnico.jp/we-love-social/sns-users

今年の7月時点での国内利用者数は、LINEが一番多く利用されています。次にTwitterが多く利用されていてその次がFacebookですね。

「Facebookの利用者が少ないからTwitterのほうがいいんじゃないか?」と思う方もいるかもしれません。

ですが、SNSは利用者数よりも「誰が利用しているのか?」が大切なんです!

例えば、Twitterは偽名を使ったり何個もアカウントを使い分けたりできますが、Facebookは他のSNSと違い必ず実名で登録しなくてはならないルールがあります。

また、アカウントも原則一つで利用するのがFacebookです。

なので、お互いの信用度が高いため信頼関係を築くのが早くなります。

そして、利用している年齢層は30代〜40代と若い世代よりも少し上の層が多くなっています。おそらく、このメルマガを読んでいるあなたのお客さんは20代よりも30代以上ではないですか?

そうすると、匿名が多く、若い人ばかりが利用するTwitterやLINEよりも、Facebookの方がビジネス利用に向いていますよね。

そして今、コンラボでFacebookの運用をしていて気づいたのですが、「Facebookってこんなに多機能なんだ!」ということです。

今まで使ってこなくてすごくもったいなかったなと思いました。

FacebookページやMessengerなど個人で動かせる事が多く、画像や動画投稿はもちろんLiveもできて、グループも簡単に作れてかなり便利です。

そして、なにより狙った層に拡散ができる!

Twitterは拡散力があるけれど、リアルタイム性があるだけで狙った層への拡散は難しいです。けれど、Facebookなら簡単に狙った層に情報を届けることができます。

今の段階でかなり便利なFacebookですが、これからもっと利用者が増え便利なツールになっていくことが予想できます。

ですので、是非今のうちからFacebookを運用してみてください。

(株)コンサルタントラボラトリー
堀江矢

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中