これを知っているだけでFacebookが変わる!

Pocket

こんにちは、(株)コンサルタントラボラトリーの堀江です。

いままではコピーについて書いてきましたが、今日からは、Facebookの話をしていきたいと思います。というのも、僕が、最近コンラボでFacebook周りを運営することになったからです。

それで、実際にFacebookを運用してみたら思ってたより簡単で楽しい!って感じました。

Facebookはただ投稿しているだけだったり、コミュニケーションツールとして使っている方が多いと思いますが(僕もその一人でした)本当はもっと活用ができるんです。

このFacebookの使い方をマスターすると、お客さんが増えたり、Facebookをもっとあなたのビジネスに生かすことができます。

そんなFacebookの活用法をあなたにシェアできたらと思います。

ですが、北野さんがすでにFacebookを6回挫折しているので最初はやっていけるか不安でした...

⇒ 【重要】Facebook6度目の挫折。

けれど、SNSは普段からよく使っていて強い自信があるので頑張りたいと思います!

さて、僕の意気込みはこれくらいにしておいて。笑

あなたはこんなことを知っていますか?

実は、Facebookであなたの投稿はそもそも見られていない。

「え?そうなの?」と思ったかもしれませんが本当なんです!!

自分もこの事実を知った時はかなり驚きました。みんなに見てほしくて投稿しているのに見られていないのはかなりショックです。

見られてないと言っても実際は15〜30%の人にしか自分の投稿が届いていないというものです。100人友達がいても30人にしかみられていないなんてかなりつらいですよね...

それで、なぜFacebookの投稿が30%ほどしか表示されないのか?それには理由があって、エッジランクというものが関係しているんです。

このエッジランクは簡単に言えば友達との友好度で、友好度が高ければエッジランクが高いというものです。

もう少し細かく話すと、エッジランクは

「親密度」×「重み」×「経過時間」

の三要素のよって決まっています。

簡単にこの3つを説明すると、、、

「親密度」は、コメントやいいねといった友達とのコミュニケーションが取れているかどうか?

「重み」は、親密度と逆で投稿にコメント、いいねといったアクションがされているのか?

「経過時間」は、投稿をしてからの経過時間や、リアクションがされてからの経過時間です。

この3つについては次回のメルマガで詳しくお話しますね。

それで、ニュースフィードにはハイライトと最新情報の二つの表示方法がありますが、最新情報の方は新しい順に投稿が表示されますが、ハイライトはFacebookのアルゴリズムによってエッジランクに基づいて表示される投稿が決まるのです。

Facebookのデフォルト設定は、ハイライトなのでほとんどのユーザーがハイライトに設定されています。

つまり、エッジランクの低い友達には投稿が全く届いていないのです。

ニュースフィードのハイライト、最新情報は写真の赤丸の部分で切り替えることができます。

それで、どの友達が自分に対してエッジランクが高いのか低いのかを見分ければいいのか?

それは、友達一覧得を見たときに上に表示される人がエッジランクが高くて、逆に、下の方に表示される人はエッジランクが低いのです。

ここで一つ疑問ができると思います。

「エッジランクの低い人には永遠に自分の投稿はみてもらえないのか?」

実は、エッジランクの低い人にも自分の投稿を見てもらえるようにすることができるのです!

その方法を次回のメルマガで「親密度」×「重み」×「経過時間」の詳しい説明と一緒に

書いていきますね。

(株)コンサルタントラボラトリー
堀江 矢

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中