実は僕、ユーチューバーなんです!

Pocket

こんにちは、
(株)コンサルタントラボラトリーの
堀江です。

昨日の夜中は台風で
ものすごい雨風でしたが
大丈夫でしたか?

僕の住んでる地域では
夜中に停電になる程でした、、、

もう台風は来て欲しくないですね。笑

さて、、、

今日のメルマガですが
件名にもある様に、

「僕、ユーチューバーなんです!」

あの、「ヒカキン」と
同じユーチューバーです!

と言っても実は、
自分で動画を投稿
しているわけでもなく

そもそも、
動画投稿するチャンネルすら
持っていないんですよね。
(ヒカキンさん引き合いに出してごめんなさい笑)

で、どういうことかと言うと、

知り合いに何人か
ユーチューバーがいて
その知り合いの動画に
出ているんですよね。

要は、ゲストとして
ユーチューバーの動画に
出ています。

それで、知り合いの
動画に何回か出ているうちに
気づいたことがあるのですが、

━━━━━━━━━━━
いつの間にか僕の
ファンができていたんですよね
━━━━━━━━━━━

これにはかなり
びっくりしましたね。

まさか自分にファンがつくなんて
思ってもいなかったので。笑

動画の企画以外は特に
何もしていないのに
ファンになってくれる人が
いてくれたんですよね。

いやぁ、ありがたいですね!

で、実はこれって誰でも
ファンを増やすことのできる
方法なんですよね。

というのも、

=============
他人のメディアに出ることで
あなたのことを知らない人が
あなたを認知し始めて、

何回か出ているうちに
好印象を持たれる様に
なって来ます。
=============

これを

「ザイオンス効果」

と言って、
接触頻度を高めることによって
好印象や高評価、信頼を
得られるというものです。

このザイオンス効果を
利用することで新しいファンを
増やすことができるんでよね。

で、僕の場合たまたま
知り合いにユーチューバーがいて
YouTubeの動画に出ましたが、

特にYouTubeである
必要はありません。

・Twitter
・Facebook
・Instagram
・LINE

などのメディアでも
問題ありません。

知り合いや、同じ業界の人の
メディアに複数回出ることで
一人だけでは届かない層まで
ファンを作ることができます。

Facebook Liveの
コラボは気軽にできるので
おすすめです。

ぜひ、積極的に他の人の
メディアに出る様に
して見てください。

(株)コンサルタントラボラトリー
堀江 矢

無料オンラインセミナー公開中