ゼロから濃い信頼関係を築く方法

Pocket

こんにちは、『アントレラボ|ビジネスアカデミー』の堀江です。

今日の内容は、前回の続きになりますので、簡単に前回の内容をおさらいしますね。

前回は、男が駅の階段の隙間を広告枠として売り出して、月収60万円を得たという話をしました。それで、その階段の隙間に広告を出したパン屋さんもパンが飛ぶように売れるようになったわけですが...今日はその話の続きです。

前回の記事
⇒ 掃除をしたら月60万!?

それで、その広告を出したパン屋ですが、実は、階段の隙間以前に街中で広告を出していたそうですがあまり効果がなかったそうです。

街中の広告ってたくさんありますしそんなに注意深く見ませんからね。笑

けれど、階段の隙間に広告を出したからといって、急にパンが売れ始めるのもなんだかおかしいですよね?階段の隙間なんて数十センチの隙間しかないので、そんなところに広告出しても売れなさそうと思いました。

ですが、実は、この階段の隙間に広告を出すことによってある効果が使われていたのです!

その効果というのが...

===========
ザイオンス効果
===========

という効果です。

あなたはもしかしたら知っているかもしれませんが、この効果は、接触頻度を高めることによって好印象や高評価、信頼を得られるというものです。

例えば、初めて会った人でも、何度かあっていくうちに気づいたら親しくなっていることってありますよね?

これがザイオンス効果です。(例外もありますが...)

これは、階段の隙間の広告にも同じことが言えて、毎日駅の利用者が利用する階段に広告を出すことによって、確実に目に留まるようになります。

そうすることによって広告を見る回数が増えて、駅の利用者は広告先のパン屋が気になり始め、「パンを買いに行ってみようかな」と思い始めるのです。

僕も同じ広告を見ていると行ってみようかなと思うことがあるので、この話を聞いたときは「なるほど」と思ってしまいました笑

それで、このザイオンス効果なのですが、実は、メルマガにも使えるのです。

——————————
メルマガを毎日送ることによって
読者との接触頻度が高まります!
——————————

ですが、ただメルマガを送るだけではそもそもメルマガを読んでもらえないので、質の高いメルマガを送る必要があります。

毎回読者さんのタメになるコンテンツを送ることによって読者さんから好印象、信頼を得ることができ、商品を出したときに「この人の商品なら買いたい!」と思ってもらえるようになるのです。

けれど、接触頻度を上げたいからと言って、1日に何通もメルマガを送ってしまうと逆効果になってしまいます。

それだとただただ迷惑なメールになってしまいスパムメールのように扱われてしまいます。

あなたもしつこい人はあまり好きではないですよね?笑

ですので、メルマガは1日に何通も送るより1日1回程度がちょうどいいです。

あなたもザイオンス効果を働かせるために毎日1通メルマガを送るようにして読者さんとの信頼関係を構築しましょう!

アントレラボ|ビジネスアカデミー
堀江矢
 

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中