メルマガが激的に書けるようになる方法

Pocket

こんにちは、『アントレラボ|ビジネスアカデミー』の堀江矢です。

あなたはメルマガを書くときにどんな風に書いていますか?

結論を決めてから?それとも、件名を決めてから一気に最後まで?

色々な書き方があると思いますが、実はこういった書き方はあまりよくないのです。

僕も今までは件名を決めて後先考えずに最後まで一気に内容を書いていました。

けれどその結果、、、

・途中で自分が何を書いているかわからなくなったり

・書きたいことがどんどん増えていつの間にか何が言いたいのかわからない

そんなメルマガになってしまうことがかなり多かったです...

けれど、ある方法を実践し始めてからメルマガがうまく書けるようになっていったのです!

その方法というのが、メルマガの流れを決めてから内容について書いていくというものです。

これは、先にメルマガで書く内容をあらかじめ決めておいてその後に、決めた内容に沿ってメルマガを書いていくと言うものです。

書く内容を決めておくことで途中で書いてる内容がごちゃごちゃにならず綺麗に文が書けるようになるのです。

更に、書く内容をあらかじめ決めてあるので、それにそって書くだけになり、すらすらとメルマガが書けるようになります。

実はこの方法は本の執筆にも使われています。

本は先にテーマと小見出しを決めて、書く内容を決めてから書いているのです。でなければ、あんな膨大な量の文字をうまくまとめられないですからね。汗

ですので、今僕はメルマガの内容を簡単に箇条書きで書いて、その後から具体的な内容を書くようにしています。

例えば、今日のメールであれば、

・メルマガが上手くかけない原因は書き方。

・実は僕も今まで件名から最後まで一気に書いてた。そのせいで内容が途中からごちゃごちゃになっていた。

・けれどある方法を実践してからうまく書けるようになっていった。

・それが、メルマガの流れを決めてから内容を書く。

・本のテーマと小見出しの話。

・具体例。

・是非この方法を使ってみてください。

といった形で事前に箇条書きをしてから書き始めました。

こうすることでかなりスムーズにメルマガが書けるようになりました。この方法がほんとに書きやすくてびっくりしました。

今まで意味の分からない内容になっていた僕のメルマガも見違えるほど綺麗な文なりました!笑

もし、メルマガを書くのに苦戦をしていたら、是非この方法を使ってみてください。

アントレラボ|ビジネスアカデミー
堀江矢

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中