【超重要】メルマガを簡単に開いてもらう方法

Pocket

こんにちは、『アントレラボ|ビジネスアカデミーの堀江です。

今週でやっとテストが終わり、学校は夏休みに入ってかなり開放的な気分ですが、心機一転で8月は気を引き締めて行きたいと思います!

それで、今日の内容は

メルマガの件名は短ければ短いほど良い 

です。

あなたは「そんなこと知ってるよ」 と思ったかもしれませんが、なぜなのか知っていますか?

その理由について今日は書いていきたいと思います。

これは、前回お話しした件名の作り方につながる内容ですので、前回の記事を読んでいない方はそちらも是非、読んでみてください。

⇒ 絶対に読まれるメルマガ

それで、なぜ 件名は短いほうがいいのか?

一般的には、短いほうが分かりやすく開封率があがるというものですが、それだけが理由ではないのです。

それで、 他の理由というのが、メールを確認するとき、 ほとんどの人がスマホでメールを確認するので件名はスマホに合わせて書くのが一番いいというものです。

それで、具体的にはどうすればいいのかというと、

————————-
件名は14文字以内で書く
————————-

ことです。

これは、14文字程度がスマホでメールを開く前の画面に表示される件名の文字数だからです。

14文字以上 書いてしまうと件名が途中で切れてしまい、何を伝えたいのかわからなくなってしまうことがあります。なので、伝えたい内容が多くても一番重要なことだけを書いて、なるべく14文字以内におさめることで、メールを受け取った人も気軽に開いてくれます。

けれど、どうしても件名が長くなってしまうことってありますよね?

その場合は、一番伝えたいことを一番前に持ってきたり、件名の初めに【超重要】、【重大発表】 といった文字を付け加えるだけで メールを受け取った人は、「重要なら見なきゃ」「重大発表ってなんだろ?」と思ってくれるので、どうしても件名が長くなってしまう場合は、このような工夫をしてみてください。

今日の僕の件名にも【超重要】 と書きましたが、内容的には当たり前のことでした。けれど、開いてしまいましたよね?

こういった工夫がメールを開いてもらうには重要なことなのです。

ちなみに、北野さんのメルマガでは、このような短い中で工夫されている件名もあります。

・【コーチング】秘密の説明会
・【かなり重要】リサーチが全て
・これが絶対に最初!!

思わず開いてしまいたくなる件名ですよね。

あなたも是非こういった工夫を14文字以内を意識しながら書いてみてください。

では、また来週 お会いしましょう。

アントレラボ|ビジネスアカデミー
堀江矢

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中