[セールス]ハローキティが推してきたのは…

Pocket


おはようございます。
(株)コンサルタントラボラトリーの額です。

ついに行ってきました…

ハローキティたちに会える聖地、
サンリオピューロランドに…
公式HP:https://www.puroland.jp/

存在は昔から知っていたものの、
まさか実際に訪問する日が
来るとは思っていませんでした。

ただ、行ってみると、
これが結構面白かったので、

「ピューロランドのセールス戦略」

について今日は
書いていきたいと思います!

◆結構、商魂たくましい。

事前に調べたり、
実際に行って驚いたのですが、
彼ら、わりとがっつり
セールスかけてくるんですね。

一例を挙げると…

———-
・限定フレームもあり!
 複数の記念写真スポット

・キティちゃん(レディキティ)と
 プレゼント交換するためのバラ

・幸せの木に飾るための、
 願い事を書く飾りや絵馬的なの

・キャラクターショーのパンフレット

・パレードに一緒に参加するための
 ステッキと妖精っぽい背中の羽
———-

などなど、いろんなところに
キャッシュポイントが置かれています。

そして、
要所要所でアピールしてきます。

中でも、ショーやパレードの時に
進行に合わせて光って楽しい
なんとかステッキ(名前ど忘れ)を
めっっちゃ推していました。

これ、パレードを見るために
席を取って待っていると、
キャラクターたちが出てきては、

「ステッキの準備はいいかなー?
光ってるかなー?おっけー!
じゃあ、一緒に踊る練習しようねー!」

的なコールを何度かやってまして。

そして、そのタイミングに合わせて
ステッキをかごに入れたお姉さんたちが
客の間を販売に回ってきます。

あやうく買うところでした(苦笑)

ディズニーなんかと比べると、
だいぶゴリゴリ売りに来てるな、
という印象でしたね。

◆セールスのマインドセットが…

ただ、売り込んでは来るのですが、
不思議とあまり嫌な印象は
与えていないのです。

アピールはすごいけど
押し付けがましくない、
絶妙なラインといいますか…

恐らく、セールスのマインドは
「買って買って買って」じゃなくて
「もっと一緒に楽しもう!」
なんじゃないかと思いました。

であれば、
よりディープに楽しみたい人は
好きなものを買うし、
そこそこでいい人は
買わなければいいだけの話と
いうことになります。

◆リピートに繋げる商品。

「より楽しんでもらう」に
フォーカスするのであれば、
光るステッキがイチオシなのも
良く分かる話で。

バラや絵馬的な飾りは
使い切りアイテムですが、
ステッキは思い出とともに
手元に残りますし、
次にまた使うことができます。

「せっかく買ったし…」と、
再来場を促すきっかけにも
なってくれることでしょう。

そして、ショーの音楽に合わせて
光の色が変わるスグレモノなので、
一体感も結構味わえそうです。

実際、ステッキを手に
歌を口ずさみながら
ノリノリで踊っている人も
たくさん見かけました。

何回も足繁く通っている
上顧客だろうと思います…

色々商品を用意して売りつつも、
利益を最大化する商品を
しっかりフィーチャーする。

サンリオ、さすがだなと思いました。

何か参考になるところがあれば
幸いです!

(株)コンサルタントラボラトリー
額 典子

 

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中