ビジネスの起点は…ここ!

Pocket

 

おはようございます。

昨日からCEX通信を独占中の、
(株)コンサルタントラボラトリーの額です。

昨日は、このCEX通信のベースとなる
「7つの起業戦略」について
ざっくりご紹介しました。

————————–
1. ポジショニング戦略
2. 商品戦略
3. セールス戦略
4. マーケティング戦略
5. リストビルディング戦略
6. マネジメント戦略
7. LTV最大化戦略
————————–

この7つに【1から順に】取り組むのが
戦略のキモということになります。

そして、この7つの中に
「特に重要な戦略」があるのですが、
それはどれでしょう?

…というところで、
昨日は終了しました。

◆代表の北野曰く、特に大事なのはコレ!

「7つの起業戦略」をまとめ上げた、
弊社コンラボの北野に
聞いたところでは…

どれも大事だけど、特に大事なのは

「商品」と「リスト」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この2つ!とのことでした。

売上を上げるためには
商品を売らなくてはいけない。

売る先の確保のため、見込み客は
常に集め続けなくてはいけない。

だから、

・売れる商品を作る「商品戦略」
・見込み客を集める「リストビルディング戦略」

売上に直結する“この2つ”は
極めて重要なのです。

実際、私たちコンラボが
日々特に力を入れているのも
“この2つ”ですね。

「え、でも、
リストビルディングは5番目なの?
そんなに重要なら早く始めた方が
いいんじゃないの?」

ここまで熱心に読んでいただいた
あなたであれば、もしかしたら、
こう思われるかもしれませんが…

マーケティング、そして
リストビルディングは、
かなり時間もかかりますし、
何よりまとまった資金が必要です。

なので「7つの起業戦略」では、
先にセールスをして
資金を確保してから、
見込み客集めに取り組むことを
お勧めしています。

そして、セールスのためには、
まず「商品」を
用意する必要があります。

そのためには、
「商品がなければ始まらない」
わけですね。

————————–
まず商品を作って、売って、
お金を受け取る。

その資金を使って
見込み客を集める。

集めた見込み客に
商品を売る。

そして確保した資金で
さらに見込み客を…
————————–

このサイクルが
ビジネスの基本形となります。

それで、明日は、
このサイクルの起点になる
「商品戦略」について
掘り下げていきたいと思います!

(株)コンサルタントラボラトリー
額 典子

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中