イギリスの調査結果

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの
中村です。

最近とある記事で読んだんですが、
イギリスの調査によると、
友人や家族に次いで3番目に
信頼できる情報源が「ブロガー」
だったそうです。

ちなみに、ブロガーというのは、
いわゆる企業とか有名人じゃなくて、
ブログをやっている一般人です。

つまり、多くの人は、
ブログで発信されている情報を
テレビとかのマスコミよりも
信頼しているってことですよね。

たぶん、まだまだ日本では
この調査結果の通りにはならず、
マスコミの情報に対しての方が、
信頼されていると思います。

ただ、世界的にはこの流れで
マスコミの信頼度は減っていて、
確かに僕の周りの若い人たちは、
あんまりマスコミを信用して
いないように思います。

なので、日本も少しずつ
マスコミよりも情報発信をしてる
個人の方が信頼されるように
なってくるんだと思います。

マスコミの信頼が下がって、
相対的に個人が発信する情報の
信頼度が上がっていく…。

これって個人起業家にとっては
かなり嬉しい流れですよね。

というのも、、、、

ビジネスにおいて最も大切なのは、
自分を信頼してもらうことです。

信用しているから商品を買ったり、
サービスを受けるわけですし、
信用しているから、リピートも
生まれてくるわけですよね。

つまり、これからの時代は特に、
情報を自分から発信して、
誰かに受け取って貰うのが、
必須になってくるわけです。

今でも既に、ビジネスをしてるのに
情報発信をしていないって人は、
「土俵に上がっていない」のと
同じ状況になっていますが、、、。

マーケティングの目的は、
見込み客に自分のメッセージを
しっかりと届かせることです。

そうする事で、自分を知ってもらい、
自分を信頼してもらい、最終的には、
商品を買ってもらうわけですね。

今、あなたはどうですか?
情報発信をしていますか?

そしてそれはしっかりと
届けるべき相手に届いていますか?

ぜひ、あなたのビジネス自体や
商品への想いをメッセージに乗せて
しっかりと発信していきましょう!

(株)コンサルタントラボラトリー
中村 純

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中