美人店員と仲良くなる秘術

Pocket

(株)コンサルタントラボラトリーの
長嶋です

前職のデザイナーの時、
電車に乗るといつも
車内にたくさん貼ってある広告を見て、

レイアウトや色使いを
デザインの参考にしていました。

電車内の広告は、数が多く
たくさんのジャンルの広告が入り乱れています。

ですので、

制作しているデザイナーが
どうしたら他の広告より目立つのか?
どうしたら目に留めてくれるのか?
を強く意識してデザインしていて、

他の広告に埋もれてしまわないように
考えてデザインをしているので、
そういう意味でとても参考になりました。

デザイナーの時は
デザインの参考にしていた電車内の広告も、
今では専らコピーの参考にするために
意識して見るようになりました。

いつの時代も私にとって
車内広告様様です。(笑)

それで、

電車内広告はデザイン以上に
コピーも重要で、

例えば雑誌の広告であれば
限られたスペースに
ワンフレーズでターゲットの心をつかみ

「中身が見たい、詳しく知りたい」

と思わせなければいけません。

例えば、最近見た広告で
気になったコピーは、

「儲けの裏技 最速ナマ情報17連発」

「チャンスは人生に三度ある
超実践的!1億円の作り方」

「美人店員と仲良くなる秘術」

(以上、雑誌週間SPAより)

「この先30年 安心を約束
金持ち老後 ビンボー老後」

「家計に5つの新型爆弾現る!」

(以上、雑誌プレジデントより)

「そんなコピーが気になるって…
長嶋さん大丈夫ですか?」

そんな声も聞こえて来そうですが、、、

私がどんなコピーに心を奪われたか
という話は置いといて(笑)

電車内広告のコピーは
「ターゲットの心を掴む
という目的において、

ランディングページやセールスレター
メルマガやブログのタイトルなどの
参考になると思います。

あなた自身が広告をみて
「もっと詳しく内容を知りたいな」
と思ったコピーは

必ず他の誰かも同じように反応しているはずです。

なので、

そのようなコピーを見た時には
自身のランディングページや
セールスレターを書く時の参考にすることで、
反応率をあげることができると思います。

ぜひ参考にしてみてください。

(株)コンサルタントラボラトリー
長嶋

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中