コンラボでの『マル秘』体験!

Pocket

初めまして、
コンサルタントラボラトリーの
堀江 矢(ほりえ なおや)です。

あなたはきっと僕のことを
まったく知らない思うので、
簡単な自己紹介をさせていただきます。

4月からコンラボでインターンとして
勉強させてもらっている
21歳の大学3年生です!

毎日とても貴重な経験を
させてもらっています。

けれど、ほぼフルタイムで
オフィスにきているので
ちょっと学校の単位が心配です。笑

そして、今回が初メルマガなので
かなり緊張しています…。

それで、もしかしたらあなたは、

「え?大学生がメルマガ?
本当に大丈夫なの?」

と、思われたかもしれませんが、
どうぞ安心してください。

というのも、

================
コンラボでの体験を毎日
色濃く経験しているからこそ
書けるものがある
================

と思っています。

また、僕はコンラボの中で
学ぶ立ち位置です。

なので、きっと僕が学んだことを
そのままあなたにお伝えできれば、
とても参考になるかと思います。

ですので、そんな僕がコンラボで
教わって実践したノウハウや結果、
感じたことなどを体験談を交えて
お伝えしていきますね。

さっそく今日は、僕がコンラボで
最初に北野さんから学んだことを
お伝えします。

僕が北野さんと初めて会ったのは
面接の時だったのですが、
かなり緊張しました…笑

スーツをきて緊張でガチガチでした。

で、いくつかやり取りをした後
北野さんからこの業界やコンラボ
について話を聞いたのですが、、、

「世界が違いすぎる…」

と思いました。

僕は最初この業界について
あまり知らない状態で
面接に来ました。

今まで平凡な大学生をしていたのに
いきなり億単位の話をされたので、
頭が全然追いつきませんでした…。

けれど、それと同時に
自分の世界が広がって
自分も北野さんのようになりたい! と、
思うようになりました。

で、その第一歩として
北野さんから話されたのが、、、

——————————–
とにかく“コピー”を 書けるようになれ!
——————————–

この一言でした。

コピーとはコピーライティング
のことですが、、、

「とにかくコピーが大事!
これが書けなければ意味がない!」

とまで言われるほどでした。

ちなみに僕は現代文が得意だったので

「文を書くなんて楽勝でしょ!」

なんて思っていましたが
全然そんなことはなくて、
考えが甘かったです…汗

いざコピーを書く練習を始めると、
めちゃめちゃ難しい!

僕はただ文章を書くことが
コピーだと思っていました。

ですが、ただ文を書くだけでは
全然意味がないとわかりました。

というのも、、、

————————————–
「人間心理を深く理解して、
言葉で読者の行動を変えること」
————————————–

がコピーライティングだったんです。
(あなたにとっては今さらですよね…)

それで、コピーをうまくなるために、
北野さんから言われたのが、、、

================
とにかくコピーがうまい人の
文章を写経(書き写し)するのが一番!
================

ということでした。

これまで経験がないのに、
最初からうまいコピーが
書けるわけはありません。

そこで、まず写経をして、
コピーのリズムとか流れや特徴を
体に覚えさせる必要があります。

それで、僕が教えられた
写経をする時の注意点は、、、

=============
写経をするときは一文一文の
改行や装飾、使われている
技術を意識すること!
=============

ということです。

これは、装飾などの細かい部分まで
意識的に書き写すことで、
より効率的にコピーのスキルが
身につくということなんです。

それで、、、

僕の場合は北野さんのコピーを
写経していました。

最初は写すので必死でしたが、
だんだんと慣れるにつれて、
自然と文の書き方が分かってきて
だんだんスキルが上がった
というのを実感しています。

もし、僕が写経を経験しないまま、
このメールを書いていたとしたら、
きっともっとひどい文章に
なっていたと思います…汗

また、北野さんだけでなく、
コピーライティングで有名な方は
ほとんどが写経することを
オススメしています。

ですので、もしもあなたが、
これからコピーライティングを
勉強したいと思っていましたら、
ぜひ、写経から初めてみてください。

必ず上達します!

…さて、僕のコンラボ体験談は
いかがでしたか?

今回はコピーについてでしたが
これからは幅広くコンラボで
体験したノウハウを
共有していきたいと思っています。

また、実践的な仕事術も
書いていきたいと思います。

仕事術も僕はこれまで無縁でしたが、
コンラボは忙しい職場なので、
仕事術を身につけないと仕事が
進まないことがわかりました…笑

今後のメールでもあなたが
絶対に損のしない濃い内容で
お届けしたいと思いますので、
期待していてください!

アントレラボ|ビジネスアカデミー
堀江矢

The following two tabs change content below.

cladmin

最新記事 by cladmin (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中