2016年は“仕組み作り元年”に。

Pocket

北野です、business progress

 

今日は12月16日。
2015年も残り半月、となりました。

 

北野は生まれてこの方、年末年始は
必ず自宅で過ごす、と決めていて、
そこで「1年の計画」を立てるように
しています。

 

その“恒例”を、今回、初めて破ります。

 

今年の年末年始は、12月25日から
カリブ海クルーズに出掛けます。

マスターマインドのメンバーや
ビジネスパートナーの穴口恵子さん、
株式会社ダイナビジョンの
メンバーと一緒です。

 

遊びの要素もありますが、
第一の目的は

 

「海の上で来年の計画を立てること」
「ビジョンを練ること」

 

これが一番の目的です。

 

穴口さんの、

 

「北野さん、海の上だと、
ビジョンが降ってきやすいのよ!!!」

 

そんな一言でカリブ海行を決めました。

 

うーん、どんなビジョンが降って
くるのか、今から楽しみです。

 

それで、北野の
「2016年のビジョン」ですが、

 

——————————————
仕組み化をさらに推し進め、
コンサル型ビジネスでの年商5億円の
壁を突破する!!!
——————————————

 

それが一番のビジョンかな、
と思っています。

 

現在、グループ会社で年商10億円に
なっていますが、そのうちの半分は
スマホコンサルや通販事業の
売上で、北野は直接、タッチは
していません。

 

自分が担当している
コンサル型ビジネスの分野で
年商5億円を突破すべく、今、
さらになる仕組み作りに
奔走しています。

 

本当は、1億円ぐらいでとどめて、
ちょっとのんびりすれば
いいのですが、、、。

やはり、「さらに上」を目指したいし、
スタッフや外部パートナーに
もっともっと還元したいので
年商5億円を超えようと。

 

ビジネスをやっていると、
常に“壁”が立ちはだかります。

 

常に常に、です。

 

コンサル型ビジネスであれば、

年商300万円の壁、
年商1000万円の壁、
年商3000万円の壁、

そして、年商1億円の壁が
立ちはだかります。

 

で、これが不思議なんですが、

最初は壁をなかなか超えられず、
2、3年、同じ壁にはじき返されます。

 

でも、超えるときは、スルリ!と
超えられちゃいます。

北野も、3000万円の壁で何度か
弾き返されましたが、
3000万円を超えてからは、

 

4800万円、6800万円、
そして、一気に、1億4000万円と
スルーっ!と超えていきました。

 

その秘密は「仕組み作り」にあります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

仕組みが出来る上がると、
後は、その仕組みに乗せて回すだけ、、、
となっていきます。

 

ただ、年商5億円となると、
今度は「組織化」が必要になって
くるのでまた別の仕組みが
必要になってきます。

 

そこで、北野は、今、四苦八苦
しているわけです(笑)

 

でも、1億円までは「3つの仕組み」を
整えれば軽く行けてしまいます。

 

今、

年商300万円の壁、
年商1000万円の壁、
年商3000万円の壁、

そして、年商1億円の壁に
躓いている方、、、、

 

来年は是非、仕組みを作ってください。

 

目の前の売上げを作るだけでなく、
同時に「仕組み化」に取り組んで
みてください。

 

仕組みは、作っているときは
本当に大変ですが、一度、仕組みが
出来てしまうと本当に楽になります。

 

そして、そのとき、
次の壁に向かいたければ向かえば
いいし、そのステージで留まっても
OKです、、、、

 

その選択肢がある、ということも
大切です。

 

2016年は、是非、あなたに
とっての、「仕組み作り元年」
にしてくださいね。

 

では、また。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

The following two tabs change content below.
北野 哲正

北野 哲正

「コンラボ」運営責任者 
株式会社コンサルタントラボラトリー 代表取締役


コーチ・コンサルタント・セラピスト・士業・整体士などのサロン系ビジネスなどの独立・起業・集客支援を行う。会員制コミュニティ「コンサルタントラボラトリー」は会員数500名を越え、『一般社団法人日本マーケティングコーチ協会』『一般社団法人日本スマートフォンマーケティング協会』は協会員数600名を越える。また、取締役を勤める株式会社リアルネットでは、スマートフォンマーケティング、通販事業(スキンケア商品)を事業展開している。

北野 哲正

最新記事 by 北野 哲正 (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中