“やらないこと”を決める。

Pocket

北野です、ビジネスシーン―ミーティング

 

よくビジネス書、特に経営書を
読んでいると、

——————————————
経営者の仕事は、
“やること”ではなく、
“やらないこと”を決めることだ
——————————————

ということがよく書かれている。

 

グーグルの創業者である
ラリー・ペイジが
スティーブ・ジョブスに経営に関する
アドバイスを求めた時、ジョブスが、

 

「やらないことを決める、それが経営だ。」

 

…と言ったのは有名な話。

 

そう、これは中小企業や
個人事業主も同じことで、
“やらないこと”を決めるというのは
めちゃくちゃ重要なことだ。

 

でも、、、、

 

でもね、

 

これが非常に難しい。

 

日々“やること”に追われている我々は、
そんな“やらないこと”を決める時間すら
持てないのだ。

 

北野も、何度か、
“やらないこと”を決める
のに挑戦したけれど、何度も挫折。

 

“やらないこと”というのは
なんかテンションあがらないし、
結局、決めきれずにうやむやに
なってしまう。

 

恐らく、そもそも、
“やらないこと”を決めるの大切さが
腑に落ちてないんだろうな、きっと。

 

ただ、最近になって、
この“やらないこと”を決めることの
重要性が分かってきた。

 

オーナーコンサルの情報を
ずーっと配信しているからだと
思うんだけど、

 

——————————————
オーナーコンサルになるためには、
まさに、“やらないこと”を決める
——————————————

 

これがめちゃくちゃ重要。

 

いや、重要と言うよりも、

 

「“やらないこと”を決めることから
オーナーコンサルへの道が始まる。」

 

と言ってもいいだろう。

 

自分が得意なこと、そして、
自分にしか出来ないこと
そこに集中して
あとは“やらない”と決める
これが最大の成果を最短で出す方法だ。

 

ホント、難しいことだけど、
ここに取り組んでいかないと
オーナーコンサルには成れない。

 

北野もまだまだだけど、目を
そらすこと無くそこに取り組んで
いこうと思う。

 

では、また。

 

北野哲正
(東京・五反田のオフィスにて)

 

【編集後記】

北野は、毎月、

===============
今月の最重要テーマ
===============

というのを決めている。

「これだけは絶対にやり遂げる!」
というテーマだ。

それで、2015年12月のテーマは
何かと言うと、、、、

 

そう、本文でも取り上げた、

===============
“やらないこと”を決める
===============

これだ。

 

12月は、2016年に向けて、
この“やらないこと”を決める
を確実に決めていこうと思っている。

 

ただ、確実にやる!と決めても
これまで何度も挫折している。

 

ただ、今月は大丈夫。
必ずやる、必ずできる。

 

自信がある。

 

それは何故か???

 

それは、もう、
“やらないことを決める”会議を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自分のスケジュールの中に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
組み込んでいるからだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

さらに、この場でも宣言した(笑)

 

「やらざるを得ない環境をいかに
作るか?自分を追い込むか?」

 

これが確実に物事を成し遂げる
ための最強の手段だ。

 

人間の意志の力は、ホント、
弱いからね……。

 

「意志の力」に頼るのではなく
「仕組み」で物事を成し遂げていこう。

The following two tabs change content below.
北野 哲正

北野 哲正

「コンラボ」運営責任者  株式会社コンサルタントラボラトリー 代表取締役 
コーチ・コンサルタント・セラピスト・士業・整体士などのサロン系ビジネスなどの独立・起業・集客支援を行う。会員制コミュニティ「コンサルタントラボラトリー」は会員数500名を越え、『一般社団法人日本マーケティングコーチ協会』『一般社団法人日本スマートフォンマーケティング協会』は協会員数600名を越える。また、取締役を勤める株式会社リアルネットでは、スマートフォンマーケティング、通販事業(スキンケア商品)を事業展開している。
北野 哲正

最新記事 by 北野 哲正 (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中