オーナーコンサル=価格帯の分散

Pocket

北野です、marketing strategy analysis concept

 

今行っている
【オーナーコンサル300名創出プロジェクト】
では、全国4ヵ所で
セミナー&説明会を行うのですが、

昨日、一気に300名を超え、
【330名以上】の方から
お申し込みを頂いています。

 

いやー、びっくりです。

日を追う毎に申込みが加速して
います、、、なんなんだ!これは!
という感じです。

 

私と大坪さんとで、全国を回ります。
労働集客型のスタイルから抜け出して
「年商3000ー1億円のオーナーコンサルに
なる方法」を公開していく予定です。

 

さて、、、、、

年商3000ー1億円になるためには、
幾つかの収入の柱を持つ必要があります。

 

北野の場合であれば、

・コンラボという月額課金(15000円)
の会員制ビジネス

・高額(年間360万円)のマスター
マインドというグループコンサル、

・アフィリエイトや代理店型の広告収入、

・中ー高価格帯の各種ビジネス講座、

・低ー中価格帯の教材販売、

・セミナールームや撮影スタジオの運営、

・ジョイントベンチャーによる
新規ビジネス(数百万~数千万円)

…などの収入の柱があります。

 

これに加えて、
株式会社リアルネットで
行っているスマホコンサルや
単品リピート通販(スキンケア商品)
などがあります。

 

で、、、、、これだけの柱があると、
かなりビジネスが安定してきます。
それで、、、、、

 

北野の収入の柱を見てもらうと
分かるのですが、

 

===============
「価格帯の分散」
===============

 

これを凄く意識してビジネスを
組み立てています。

 

マスターマインドや
ジョイントベンチャーのような
超高額案件もあれば、

コンラボのような月額15000円
という低価格商品もある。

教材などは、3-5万円のラインだし、
ビジネス講座などは30ー60万円
ぐらいのゾーンです。

 

「オーナーコンサル」になるためには
“複数の収入の柱”を持つ必要があり、
そのためには「価格帯」というのが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
重要なキーワードになります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

この「価格帯の分散」によって
リスクが分散され、さらに、
それぞれの商品間での
相乗効果が生まれます。

 

これ、めちゃ大事なポイントです。

このあたりのさらに詳細な内容は、
こちらのセミナーの中でしっかりと
お伝えしようと思っています。

 

では、また。

 

北野哲正
(東京・麻布十番の自宅マンションにて)

 

【編集後記】

昨日、久々にダイレクト出版の
寺本さんとランチをしました。

そして、夜は、メンターである
村上むねつぐさんとご飯を
食べていました。

 

ダイレクト出版さんは、今や
50億円企業になり、
村上さんは、70億円のグループを
率いるビジネスオーナーです。

 

で、二人とも期せずして
言っていたのが

「仕組みの大切さ」

 

細かなマーケティング云々の
話ではなく、とにかく、
「仕組みが大切」と言っていました。

 

なんか、「オーナーコンサル」にも
通じるところがあるなぁ…と
思って聞いていました。

 

お二人とも、ご馳走様でした!
大変、勉強になりました!
⇒ https://www.facebook.com/kitanotetsumasa/

The following two tabs change content below.

北野 哲正

最新記事 by 北野 哲正 (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中