高額報酬っていいな、、、、。

Pocket

北野です、business progress

今、イタリアのベネチアに来ています。

 

イタリア紀行をお届けしたいと
思いますが、その前に凄くいい情報が
あるので、、、、、

 

私のコンサル仲間であり、
友人であり、私も半年間の
コンサルティングを受けていた
“ビジョナリーパートナー和仁達也さん”
からのお知らせです。

——————————————

北野さんのメルマガ読者のみなさん、
こんにちは!

ビジョナリーパートナーの和仁達也です。

 

このたび新刊の出版にあわせて、
キャンペーンをやります。

 

/_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_/

年間報酬3000万円超えが10年続く
コンサルタントの対話術

和仁達也・著(かんき出版)

キャンペーンの詳細はこちらです
http://wani-mc.com/consultaiwacam/

/_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_/

 

北野さんにもご参加いただいた、
No.1コンサルタントスター養成塾を
はじめ、

キャッシュフローコーチ養成塾や、
ビジョナリーパートナー合宿など、
コンサルタント向けに複数の講座を
行うようになり、

 

この4年で延べ300人以上の
コンサルタントや士業の方に、

 

「高額報酬で長く契約が続く
パートナー型コンサル」

 

のやり方をお伝えしてきました。

 

そこでよく聞く悩みがあります。

 

「新しいネタや情報を仕入れ続け
ないと、コンサル契約が続かない?」

「資格が足かせになって、
報酬アップを邪魔している?」

「納得の報酬額を提示できていない・・・」

 

そんな常識から解放され、新しい価値を
提供するあり方をお伝えしたいと思います。

 

コンサルティングやサービスのように
形がないものを商品として扱う場合、
材料費などの原価がほとんど
かからないので、(良くも悪くも)
価格は自由に決めることができます。

 

しかしそれ故に、その価格の根拠を
伝えられず、見込み客に

「高っ!」

と感じさせてしまう
コンサルタントや営業マンは
少なくありません。

 

そこには、「その価格に見合った価値」を
感じさせられるか、というカベが存在します。

 

それをクリアする方法については
後述しますが、

 

実は、

 

「いかに高額で契約するか?」

 

以上に重要なことがあります。

 

それは、

 

「なぜ、高額でなきゃダメなのか?」

 

の理由があるかどうか、です。

 

人は、明確な理由があれば、それを
なんとしてでも手に入れようと
努力できるからです。

 

実際わたしは、
ある方から次の質問を受けました。

 

「なぜ、高額報酬でなきゃ
ダメなんですか?」

「食べていけるだけあれば、
いいじゃないですか?」

「わざわざ解約のリスクを背負ってまで
値上げ交渉や高い報酬を追求する
モチベーションはどこから
湧いてくるんですか?」

 

たしかに、わたしも意味も無く
「高額報酬を目指そう」と言いたい
わけじゃないので、これはよい質問だな、
と感じました。

 

そこで、わたし自身が独立当初、
月額15万円から段階的に値上げをし、
今では月額30万円以上のコンサル報酬を
受け取るようになったり、

30万円の講座を、段階的に40万円超に、
値上げした理由をお話ししたいと思います。

 

主に次の3つです。
1つめは、

 

自己投資を含め、事業の発展において
また新たな体験をする上で、お金が
足かせにならず、自由にできる
状態を実現するためです。

 

たとえば海外の視察ツアーに行って
視野を広げたり、

世界的に有名な講師の高額なセミナーに
参加したり、

自身のビジネス発展のために
コンサルタントを依頼する場合に、

十分なお金があれば、それは自由に
やれますよね。

 

2つめは、

わたしに続く後輩や塾生の
成長のフタにわたし自身がなっては
ならないためです。

 

和仁が月額15万円なら、後輩は
「そこが上限」と思ってしまうかも
知れませんね。

 

3つめは、

わたしの価値観として
「お金は価値の交換ツール」なので、

価格を引き上げることで、自身の価値を
さらに引き上げることを自分に
課すことができるからです。

 

これらの詳しい意図や背景は
またの機会に譲りますが、

このような考え方に
賛同してくれる人に対して、

 

「高額報酬(=納得の報酬)を
得る手助けがしたい」

という思いで、その具体的解決策を
本にまとめ、このたび出版しました。

 

/_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_/

年間報酬3000万円超えが10年続く
コンサルタントの対話術

和仁達也・著(かんき出版)

キャンペーンの詳細はこちらです
http://wani-mc.com/consultaiwacam/

/_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_//_/

 

です。

約300ページのボリュームで、
出し惜しみなく公開しています。

 

和仁が貯金90万円で27歳で
コンサルで起業してから
軌道に乗せるまでの実話ストーリーと、

 

体系的で即実践可能なメソッドが
織り交ぜ、グイグイ引き込まれて
一気に読めるように仕上げました。

 

特に、高額報酬(というか、
本質は”価値に見合った納得の報酬”です)
を”妥当な価格”と感じさせられるか否か、

 

は、
価格を伝える前に、どんな
「前置きトーク」をしておくか

・・・が重要なカギとなります。

 

その点、わたしが27歳で
独立1ヶ月目で、月額15万円の
クライアントを4社獲得できた理由
も含め、

コンサルの現場でクライアントに
動いてもらうトークなど、初公開の
具体的なトーク事例が満載です。

 

また、8月21日まで、
Amazonまたは書店で購入すると、

 

「”月額15万円以上でコンサル契約が
とれる”6万円相当の価値がある
3.5時間のセミナー動画を無料プレゼント」

 

する出版記念キャンペーンを行います。

 

このセミナー動画を見て実践すると、
コンサル経験が少なくても月額15万円で
契約がとれるポジション、マインド、
対話術が手に入ります。

 

詳しくはこちらです↓
http://wani-mc.com/consultaiwacam/

 

コンサルティングに携わる方や、
ご自身のビジネスにコンサルティングの
発想を取り入れたい方は、
ぜひ読んでみてください。

きっと、いくつもの発見があると
思いますからね。

 

最後まで読んでいただいて、
ありがとうございます。

 

ビジョナリーパートナー 和仁達也
——————————————

 

以上です。

特に、B to B型のコンサルタントの
方には和仁さんのノウハウは
“はまる”と思います。

 

和仁さんは,人間的にも素晴らしい方
なので、自信をもってお薦めします。

 

では、また。

 

北野哲正
(イタリア・ベネチア、
ベルモンドホテルにて)

The following two tabs change content below.
北野 哲正

北野 哲正

「コンラボ」運営責任者 
株式会社コンサルタントラボラトリー 代表取締役


コーチ・コンサルタント・セラピスト・士業・整体士などのサロン系ビジネスなどの独立・起業・集客支援を行う。会員制コミュニティ「コンサルタントラボラトリー」は会員数500名を越え、『一般社団法人日本マーケティングコーチ協会』『一般社団法人日本スマートフォンマーケティング協会』は協会員数600名を越える。また、取締役を勤める株式会社リアルネットでは、スマートフォンマーケティング、通販事業(スキンケア商品)を事業展開している。

北野 哲正

最新記事 by 北野 哲正 (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中