ブログ:コピーライティング、学び方の間違い。

Pocket

0H2A0288

北野です、
このところ、コピーライティングについて書いています。

今日は、

——————————————
コピーライティングだけ学んでも
コピーライティングは上手くならない
——————————————

という話をします。

ちょっと深い話になります。

 

マーケティングの超基本的な戦術のひとつに、

——————————————
フロントエンド&バックエンド
——————————————

・・・という手法があります。

 

■フロントエンド:集客用の低価格帯の商品

■バックエンド:利益を得るための商品(中価格ー高価格帯の商品である場合が多い)

 

まずは「フロントエンド商品」でお客様を集めて、それを買ってくれたお客様に、利益商品である「バックエンド商品」を販売する、、、

マーケティング&セールスでの王道的な戦術です。

 

で、、、、、、
このフロントエンドとバックエンドなんですが、

——————————————
コピーライティングの際、書き方が全く違う!!!
——————————————

・・・ということを知っていますか???

 

「ええっ、、、、北野さん、マジですか???!!!」と言われそうですが、はい、違うんです。。。。

 

フロントエンドは「まだあなたの商品やサービスをまだ買っていない人」が対象になります。
バックエンドは「もう既に、あなたのことを知っていて、その商品やサービスのよさを理解している人」が対象になります。

 

当然、「コピーを書く際の“力点”が変わる」と思いませんか????

 

ちょっと動画でも話してみました。
↓↓↓↓↓

フロントエンドとバックエンドのコピーの書き方は違います!!??
(2015年4月20日公開)

要するに、フロントエンドとバックエンドというマーケティングの基本戦術が分かっていないと、、、、、
本当にいいコピーは書けない、という訳です。

 

コピーライティングはマーケティングやセールスのためのものです。

ですので、マーケティングの最低限の知識がないといいコピーは書けません。

 

最初に言った、

——————————————
コピーライティングだけ学んでも
コピーライティングは上手くならない
——————————————

ここに繋がっていくわけです。

 

では、また。

次回は「コピーライティングでテンプレートは有効か???」という話を書きますね。

The following two tabs change content below.
北野 哲正

北野 哲正

「コンラボ」運営責任者 
株式会社コンサルタントラボラトリー 代表取締役


コーチ・コンサルタント・セラピスト・士業・整体士などのサロン系ビジネスなどの独立・起業・集客支援を行う。会員制コミュニティ「コンサルタントラボラトリー」は会員数500名を越え、『一般社団法人日本マーケティングコーチ協会』『一般社団法人日本スマートフォンマーケティング協会』は協会員数600名を越える。また、取締役を勤める株式会社リアルネットでは、スマートフォンマーケティング、通販事業(スキンケア商品)を事業展開している。

北野 哲正

最新記事 by 北野 哲正 (全て見る)

無料オンラインセミナー公開中